蒲原水産のたらこ、おいしさの秘密

たらこ 美味しさのひみつ

虎杖浜たらこで全国的に有名な虎杖浜(こじょうはま)は、北海道の南、全国有数の温泉地、
登別のとなりにあり、夏は涼しく、冬は雪が降らず、大変に過ごしやすい地域です。

虎杖浜たらこは、築地市場で高い評価を得て、全国にその名が知られるようになり、
2007年に特許庁の地域団体商標に登録されました。

 

伝統に裏付けされた美味しさをまもり、届けます。

蒲原水産は、伝統的な「虎杖浜たらこ」の「製法」と「味」を守りながら、多くの皆様に、
虎杖浜たらこの美味しさをお届けするべく、たらこを造っています。
tarakop2M-001

 

なぜ虎杖浜たらこが有名なのか。

たらこの原料となる、スケトウダラ(助惣鱈)の持つ卵は、
12月の第1週~3週に状態が完熟で一番良い時期を迎えます。

その完熟期に、寒遊漁であるスケトウダラは、虎杖浜沖に差し掛かります。

虎杖浜は、完熟でもっとも状態の良いたらこがとれる地域なのです。

以前は、原料の良さに関わらず、別地域で作ったたらこの加工技術が高かったため、
市場では、虎杖浜たらこは2級品の評価だった時期がありました。

しかし、虎杖浜の加工業者が協力し合い、築地市場まで勉強に行き、長い研究と研鑽の年月を経て
現在の確立された加工技術と全国的に知られる虎杖浜ブランドとなりました。

gyokou

 

虎杖浜たらこの特徴は、

虎杖浜たらの特徴は「小粒でありながら、決してべたべたせず、サラサラとした粒子感が感じられるたらこ」です。
虎杖浜たらこは、一般市場に流通されているたらこの約10%以下しか出回らない、まさに幻のたらこです。

tarakop

 

伝統の味を受け継ぐ「匠の技」と素材へのこだわり

solt

たらこの漬け込みには、ミネラル豊富な瀬戸内海、赤穂の海水を独特の製法で作った天然塩を使用しています。

きめ細やかで自然な甘みが感じられる天然塩が、たらこの旨さを引き出します。

 

 

漬け込に使用する水は、全国で有数の透明度を誇るクッタラ湖(倶多楽湖)を水源とする水道水を使用しています。

lake

長年にわたり、磨かれて来た熟練の仕上げ技、ベテランスタッフの手により、ふっくらと美味しく箱詰めされています。

seizou

お客様の食卓が美味しい笑顔で包まれることを想像しながら、美味しいたらこを皆様にお届けするため、
日々研鑽を続けています。

自信をもってお届けいたします。是非ご賞味ください。

top_ca05 top_ca06